軽井沢町のクマ情報
クマは元来臆病な動物であり、むやみに恐れる必要はありません。しかし、緑豊かな軽井沢町は、全域がクマの生息地であると言っても過言ではありません。距離を保って生活し、ばったり遭遇しないように注意しましょう。


軽井沢町のツキノワグマ対策事業においてピッキオが収集・分析したクマの情報は、町のホームページ「さるくま情報」で公開されるようになりました。どうぞお役立てください。
さるくま情報

また、軽井沢町ではクマの情報をメール配信しています。登録は簡単ですので、こちらもぜひご活用ください。
※メール受信などに必要となる通信料金はご利用者の負担となりますが、配信サービスは無料でご利用いただけます。
メール配信サービスのご案内
弊団体の日々の活動については、ブログ「軽井沢ツキノワグマ日記」 に随時アップしております。どうぞご覧下さい。
 
クマを引き寄せないためには・・・

 まずは、人家周辺を『食べ物がある場所』、とクマに覚えさせないことが大切です。被害がある場所でも、徹底した誘引物管理を行い『食べ物がない』と認識させることで、被害や出没を減らすことができます。地域全体で、クマを引き寄せない心がけをしましょう。
 
クマはとても鼻がいい動物です。食料やゴミなどのにおいを野外にもらさないことがポイントです。
(1)クマが活発に活動する夜間は、屋外に食料やゴミ、ペットフードなどを置かない。 
(2)コンポストには、 臭いがやすい果物、肉、魚を入れるのを控え、石灰をかけて臭いを抑える。
(3)クマは、雑排槽にたまった油分を舐めるので、蓋を開けられないように万力などで固定する。
クマの目撃情報・お問い合せ
 ピッキオでは、クマに関する情報を集め、対策に役立てております。クマに関する情報がありましたら、お知らせ下さい。皆様のご協力をお願いいたします。
 
NPO法人ピッキオ
 〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148
    TEL/FAX 0267-46-3818
夜間連絡先(24時間対応) 090-3585-9763
e-mail info@npo.picchio.jp